Press "Enter" to skip to content

申し込む前に必要なものを準備するけど

消費者金融業者や銀行の融資を受けるにあたっては、多くの書類が必要になります。

本人確認になる運転免許証や、会社の在籍確認が必要ですし、借入金額によっては所得証明も必要になります。

 

契約では印鑑も必要です。ショッピング枠現金化では、こうした面倒な手続きが不要です。

 

ショッピング枠現金化で必要なものは、クレジットカードと連絡のための手段です。

連絡手段は携帯電話で構いません。

クレジットカードにはショッピング枠を利用するための可能額が残っていなければいけません。

 

利用可能額がゼロであるときには利用不可能ですし、有効期限が切れていては話になりません。

とはいっても、ショッピング枠の利用ですので、融資ではありません。

 

お金を実際に借りるという行為とは違います。

そのため、必要書類も少ないですし、担保や保証人も必要ありません。

クレジットカードを加入する際に本人確認書類は提出していますし、しっかりと審査は受けています。その時点ですでにショッピング枠の現金化のハードルはクリアしていることになります。

申込では、連絡の取れる携帯電話か固定電話、利用限度額が残っているクレジットカード、現金を受け取る銀行口座があればほとんどの場合問題はありません。

申込時に本人確認書類をFAXなどで送信することになります。